中文 English Francais 한국어

2016.09.02 金曜日

中南大学

中南大学は有名な歴史・文化都市長沙市にあります。教育省直属の総合大学です。

 学科は工学、理学、医学、文学、法学、経済学、管理学、哲学、教育学、歴史学などがあります。現在29の学院を設立しています。本科生専攻課程が75あります。また大学院も設立しています。修士学位授与課程は282、博士学位授与課程は142です。それに博士課程修了者研究室も18室あります。

 大学の教師陣は非常に多彩で、そのうち、中国科学院と中国工程院のアカデミーは15人、博士課程学生の指導教官は485人、教授は1161人います。

 科学研究の面での成果も著しいです。国家重点実験室が4室あるほか、国家級大学科学技術パークを所有しています。科学技術研究の成果は顕著で、特許の実施率は70%に達し、全国の大学でトップにあります。教育・科学技術・経済の一体化戦略や、制度化された産業学術協力ネットワークは、教育省から「中南大学の革新モデル」と認められています。

人材養成の面も大きな成果を挙げています。現在、全日制学生は5万人います。そのうち、普通本科生は32000人、博士課程学生と修士課程学生は18000人です。大学は終始、人材の養成を根本的な任務としており、人材養成システムを整備しています。また本科生教育と研究生の教育を共に重視し、毎年新入生の中から優秀な学生を選出しています。また、物理基礎実験クラス、化学基礎実験クラス、生命科学技術の教学改革実験クラス、医学教育国際基準化教学改革実験クラスを設立し、学習を奨励しています。さらに大学では30種余りの奨学金を設けており、毎年総額1600万元余りの奨学金を学生に提供しています。

 大学の環境は総合的に優れています。インフラ施設が整備されているのはもちろん、図書館には310万冊余りの図書が所蔵されているほか、先進のオンラインデジタル図書館もあります。これにより、情報のデジタル化と自動管理化が実現されました。また学術交流センター、教学ビル、運動場、体育館も完備しています。教師と学生のために、学習・生活・学術交流のための良好な環境を提供しています。また大学は、付属病院を3つ所有しています。

 対外交流は非常に活発です。イギリス、アメリカ、日本、フランス、ドイツ、ロシアなど30余りの国と地区の100校余りの大学と協力交流の協定を結んでいるほか、国外の科学研究機構30社あまりと協力研究関係を樹立しています。毎年、各国から延べ数百人の専門家や学者を招聘し、学術講演や協力研究を行なっています。また、多くの外国人専門家や教師を兼職教師として招聘しています。このほか、国際的な学術会議をたびたび主催しています。毎年数百人を外国、及び香港、マカオ、台湾地区へ派遣しています。さらにここ数年、留学生の数も急速に増加しています。現在30余りの国と地区の留学生が200人います。

 現在、中南大学は国内外で重要な影響力を持つ研究総合大学を目指して努力しています。(訳:玉)

「中国国際放送局」

お問い合わせ

このウェブサイトの著作権は湖南省政府ホームページにあります。掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。湘ICP备08102974号

湘ICP备08102974号