中文 English Francais 한국어

2016.09.02 金曜日

ホーム > 文化芸術 > 湖南省出身の著名人

湖南省出身の著名人

屈原
  戦国時代後期に楚の王族として生まれた屈原は、讒言によって追放され、楚の将来に絶望して湖南省に位置する汨羅江に入水自殺した。屈原は偉大なロマン主義詩人であり、世界的な文化人として名を馳せている。彼が創立した『楚辞』という文体は『香草美人』の伝統の礎を築いた。代表作品には『离骚』『九歌』等がある。
 
蔡論
  後漢時代の製紙技術発明家で、湖南耒陽の出身である。蔡伦が前人の経験を総括し、発明した製紙法は中国の四大発明の一つとなった。アメリカ人学者マイケル・ハートの著作「歴史を創った100人」の中で、蔡倫は第七位に選ばれている。
 
張仲景
   張仲景は当時長沙太守であって、『張長沙』と呼ばれていた。張仲景は河南南陽の出身で、後漢末期の著名な医家であり、医聖と称えられる。彼が著した『傷寒雑病論』は漢方医学の基本原則と魂として、中国医学史上で最も影響力の大きい著作の一つとなっている。
 
懐素
  湖南永州の出身で、傑出した書家である。その作風は『狂草』と呼ばれ、古典ロマン主義の典範とされ、後世に与えた影響は大きい。
 
王夫之
  湖南省衡陽の出身で、明末・清初の思想家、哲学家、船山先生と称された。王夫之は中国古代哲学をより一層高めた。後人により、編集された『船山遺書』は中国だけでなく、世界の哲学史上における思想的財宝といえる。
 
魏源
  湖南省邵陽隆回の出身で、著名な学者で、中国近代の啓蒙思想家である。代表作は『海国図志』である。新思想の提唱者として中国を「世界に目を開かせる」という役割を担った知識人の代表である。「夷の長技を師として夷を制す」という思想は中国近代に大きな影響を与えた。
 
曾国藩
  湖南娄底双峰の出身で、清末の重臣であり、湘軍を組織して、中国近代化、洋務運動の推進者である。曾国藩の一生は極めて伝説的で、輝かしい功績を残した。彼の評価は人によってそれぞれである。
 
左宗棠
  湖南省岳陽湘陰の出身で、清朝末期の著名な軍事家、政治家、湘軍の将校、清朝重臣である。新疆を奪い返し、英仏の侵入に抵抗するなどの壮挙で、民族の英雄と称された。
 
黄興
  湖南省長沙の出身で、中華民国の開国の元勲であり、宋教仁、蔡鄂とともに『民国三傑』と称された。革命運動に身を投じ、疲劳が重なり病気になり、若くして病死した。長沙市岳麓山に国葬を以って埋葬された。
 
蔡鍔
  湖南省邵陽の出身で、中国近代の著名な政治家、革命家、軍事家であり、『護国大将軍』と称された。袁世凱が皇帝に即位後、独立を宣言したことにより、袁世凱による帝政の取消しを成功させた。
 
譚嗣同
  湖南省長沙瀏陽の出身で、著名な維新派の指導者である。1989年に戊戌変法に参加したが、北京で刑場の露と消えた。同時に殺された林旭、楊深秀、劉光第、楊鋭、康广仁との六人は『戊戌六君子』と称された。
 
毛沢東
  湖南省湘潭韶山の出身で、偉大なマルクス主義者、プロレタリア革命家、戦略家、理論家、中国共産党、中国人民解放軍、中華人民共和国の主な創立者と指導者である。毛沢東思想はマルクス主義を中国で発展させたもので、今日、尚中国共産党の指導思想である。
 
劉少奇
  湖南省長沙寧郷の出身で、中国共産党、中華人民共和国の主な創立者の一人であり、傑出した革命家、政治家、マルクス主義理論家、労働者運動の優秀な指導者である。中華人民共和国主席などを務めた。
 
彭徳懐
  湖南省湘潭の出身で、傑出したプロレタリア革命家、軍事家、中国人民解放軍の重要な指導者の一人であり、中華人民共和国元帥である。
 
賀龍
  湖南省張家界桑植の出身で、中国プロレタリア革命家、軍事家、中国人民解放軍の創立者と主な指導者の一人であり、中華人民共和国元帥である。中共中央軍事委員会副主席、中共中央政治局員などを務めた。
 
羅栄桓
  湖南省衡陽衡東の出身で、偉大なプロレタリア革命家、政治家、軍事家、中国人民解放軍、中華人民共和国の主な創立者の一人であり、中華人民共和国元帥である。
 
胡耀邦
  湖南省長沙瀏陽の出身で、試練に耐えた忠実なマルクス主義戦士、偉大なプロレタリア革命家、政治家、中国共産党中央委員会総書記などを務めた。
 
雷鋒
  湖南省長沙望城の出身で、誠心誠意人民に尽くす模範として、中国でその名を広く知られている。1936年3月5日、毛沢東が「雷鋒同志に学べ」と自ら題辞を書いた。それゆえ中国の3月5日は雷鋒に学ぶ記念日である。
 
斎白石
  湖南省湘潭の出身で、現代中国の画家、書家、篆刻家である。現代中国画技法を先人の後を受けて,新しく発展させた第一人者と評価されている。中国美術協会主席を歴任した。『人民芸術家』と称され、1955年に『国際平和賞』を受賞した。
 
沈従文
  湖南省湘西鳳凰の出身で、著名な作家、北京大学の教授である。代表作『辺城』『湘行散記』などは中国現代文学史上において高く評価されている。1987年と1988年に、ノーベル文学賞候補にノミネートされた。 

お問い合わせ

このウェブサイトの著作権は湖南省政府ホームページにあります。掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。

湘ICP备08102974号