中文 English Français 한국어

2016.09.02 金曜日

ホーム > 省内ニュース > 春本番 新茶の製造に追われる茶職人 湖南省湘西

春本番 新茶の製造に追われる茶職人 湖南省湘西

2020-04-07

  27日、湘西トゥチャ族ミャオ族自治州古丈県の阿七製茶工場で、摘み取られた茶葉を広げて水分を飛ばす茶職人。(湘西=新華社記者/薛宇舸)

  【新華社湘西3月31日】気温が上がり、暖かくなってきた中国湖南省湘西トゥチャ族ミャオ族自治州古丈県でこのほど、春の茶摘みが始まった。摘み取られた茶葉は、茶職人の手によって現地の特産品「明前古丈毛尖」に加工される。

27日、湘西トゥチャ族ミャオ族自治州古丈県の阿七製茶工場で、摘み取られた茶葉を広げて水分を飛ばす茶職人。(湘西=新華社記者/薛宇舸)

27日、湘西トゥチャ族ミャオ族自治州古丈県の青竹山茶園で、「明前古丈毛尖」を入れる茶芸師。(湘西=新華社記者/薛宇舸)

  27日、湘西トゥチャ族ミャオ族自治州古丈県の阿七製茶工場で、茶職人が「殺青」(さっせい、発酵を止めるために熱を加える)した茶葉を手でもんでいる。(湘西=新華社記者/薛宇舸)

27日、湘西トゥチャ族ミャオ族自治州古丈県の阿七製茶工場で、茶葉を炒る茶職人。(湘西=新華社記者/薛宇舸)

  27日、湘西トゥチャ族ミャオ族自治州古丈県の阿七製茶工場で、茶葉を炒る茶職人。(湘西=新華社記者/薛宇舸)

  27日、湘西トゥチャ族ミャオ族自治州古丈県の阿七製茶工場で、茶葉を炒る茶職人。(湘西=新華社記者/薛宇舸)

  27日、湘西トゥチャ族ミャオ族自治州古丈県の青竹山茶園で、「明前古丈毛尖」を入れる茶芸師。(湘西=新華社記者/薛宇舸)

  記事出処:新華社


お問い合わせ

このウェブサイトの著作権は湖南省政府ホームページにあります。掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。

湘ICP备08102974号