中文 English Francais 한국어

2016.09.02 金曜日

ホーム > 概况 > 各市の紹介

各市の紹介

長沙
  長沙市は、湖南省の東北部、湘江下流に位置し、湖南省の省都である3000年余りの歴史があります。国務院が最初に公布した24の歴史文化都市の一つです。芙蓉、天心、岳麓、開福、雨花の5区に分かれています。産業は、機械、エレクトロニクス、食品の三つを基幹産業としています。また、長沙先端科学技術産業開発区は国務院が指定した国家級の開発地区です。
愛晩亭、岳麓書院、開福寺、桔子洲等の名跡があります。

株州
  株州市は、湖南省の東部にあります。天元、芦松、荷塘、石峰の4区に分かれています。市区は重工業を主体とする工業都市となっていいます。冶金、機械、化学工業、燃料、ガラス、建材、電力、IC機械、紡績、機器製造、電気機関車、ディーゼル機関車等を生産しており、工業水準と生産能力は省内においてともに重要な位置を占めています。
  市内には、石峰公園、神農公園および秋瑾故居、工農義勇軍指揮部旧跡、中国工農紅軍第一軍指揮部旧跡等の記念地があります。

湘潭
  湘潭市は 湖南省の中東部に位置します。雨湖、岳塘の2区に分かれています。 郊外の湘竹村には大型の野菜生産基地が、光華村には有機野菜生産基地が、岳塘区には養豚基地が、仰天湖には特殊水産養殖基地等があります。また市区には冶金、機械電力、紡績、化学工業、建材の五大基幹産業が形成されています。
  湘潭市は歴史を有する古い町で、斉白石記念館、韶山、雨湖公園などの名所旧跡があります。

衡陽
  衡陽市は、湖南省の中南部に位置し、蒸水、耒水と湘江の合流地点にあります。珠暉、雁峰、石鼓、蒸湘の4区(南岳区除く)を管轄しています。 主要な農産品は穀物、菜種油で、他にも、鋼材、建材、トラクター、客車、フォークリフト、電線・ケーブル、変圧器、医薬品等を生産しています。
  名所旧跡としては、市の南部の雁回峰、市の北部の石鼓山などがあります。

邵陽
   邵陽市は、湖南省の中部に位置し、資水と邵水が合流する所です。双清、大祥、北塔の3区からなっています。 水稲、小麦、大麦などの農作物を生産するほか、砂金、石炭、鉄、マンガン、バナジウム、大理石、優質石灰石等の鉱物資源にも恵まれています。また、主要な工業製品としては、機械、食品、化学工業、紡績、建材、製紙、医薬品等があります。
  名所旧跡は、明の万暦年間に建造された水府院、南宋時代に建造された東塔、北宋時代に建造された双清亭、蔡鍔故居等があります。

岳陽
  岳陽市は湖南省東北部に位置します。岳陽楼、君山、雲渓の3区からなっています。 主要な農水産物としては、稲・雑穀類、綿花、蓮の実、魚等があります。岳陽特産の“君山銀針"茶は色、味、香り、形とも素晴らしく、洞庭湖の銀魚は身が柔らかく美味であると言われています。工業では石油化学工業、製紙、建材、紡績等が主要産業となっているほか、先端科学技術産業も発展しつつあり、新興の工業都市となっています。
  観光名所としては、岳陽楼、広大な洞庭湖、君山等があります。

常徳
  常徳市は湖南省の北部、沅水の下流に位置します。武陵、鼎城の2区からなっています。 常徳は全国の商品食糧基地の1つで、農産品は食糧、綿花、油、蓮の実、水産物、果物等があります。また、工業製品は国家優秀商品、部門優秀商品の称号を獲得している“芙蓉"シリーズの煙草と“武陵王"酒が有名です。
  湖や山々の景色は美しく、名所旧跡としては柳葉湖、花岩渓及び宋代の鉄経幢、清代の筆架城等があります。

張家界
 張家界市は、湖南省の北西部に位置します。 張家界市の主要産業は農業で、稲・雑穀、綿花、大豆、茶の生産を主としています。
 張家界市には、武陵源風景名勝区、天門山国立森林公園等の景勝地をはじめ、百里画廊茅岩河、臥虎洞、飛潭瀑布、江南の名刹普光寺、湘顎川黔省革命委員会旧跡、玉皇洞石窟、赧王墓等の名所旧跡があります。

益陽
  益陽市は、湖南省北中部に位置しています。資水の下流にあり、資陽、赫山の2区に分かれています。 益陽市は、商品穀物・魚・豚の国家級の生産基地の一つです。また、伝統的な特産品としては小郁竹器、水竹涼席、松花皮蛋などがあります。主要な工業製品は農業機械、綿麻紗、農薬、化学肥料、建材、服飾等です。
市区には山、川、湖があり、風光明媚で、秀峰湖公園、会龍公園、梓山公園および千年の古刹白鹿寺、裴公亭などの景観区があります。

 郴州
  郴州市は、湖南省の南東部に位置し、耒水の上流にあります。北湖区と蘇仙区に分かれます。 工業製品は石炭、セメント、化学肥料、プラスチック製品等を主とし、区域内には140種の金属鉱石が見つかっており、“世界非鉄金属博物館"と称されたりしています。蘇仙区にはスズ鉱脈が見つかっており、埋蔵量は100万トンを超えると期待されています。
  風景地としては、義帝陵、万華岩溶洞、仰天湖、蘇仙峰があります。五蓋山には中国南方最大級の国際狩猟場があります。このほか石面坦風景区、飛天山風景区等があります。

永州
  永州市は、湖南省の南部、湘江の中流域に位置します。芝山区、冷水灘区に分かれます。 主要な農産物は、水稲、大豆、油、綿等で、特産品では杉、孟宗竹、油茶、茶、赤タマネギ等があります。主要な工業製品は、パルプ、巻きたばこ、セメント、マンガン鉱石です。
  永州市の歴史は古く、名所旧跡としては<永州八記>の遺跡があります。他には、柳子廟、永州文廟、香零山、文昌閣及び懐素公園、虎岩公園、 郴湘(ちんしょう)公園等があります。

 懐化
  懐化市は湖南省の西南部に位置します。懐化市は雪峰山系と武陵山系の間に位置します。水稲、トウモロコシ、小麦、豆類、アブラナ、落花生等の農産物、杜仲、銀杏、五倍子等の林産物を生産し、石炭、鉄、ウラン、金、硫黄など20種類あまりの鉱物資源を有しています。また、主要な工業製品として、メリヤス品、石炭、セメント、アルミニュウム材等があります。商取引が盛んで、湖南西部最大の物流集積センターとなっています。
旅行観光資源として中坡森林公園、三仙洞等があります。

婁底
  婁底市は湖南省中部、漣水の中流域に位置します。主として穀物、油、綿を生産し、地域内には果樹園、果樹基地も多く、蜜柑、梅、スモモ、ブドウ、栗などの優良品種の栽培が盛んです。全区の森林被覆率は38.2%で、都市部における1人あたりの平均緑地面積は33.6km2、全国ではじめての“森林都市"として試験的な都市建設を行っています。また、主要工業製品は鋼材、生鉄、コークス、石炭、セメントなどがあります。
観光地としては、天籟岩、天王寺、雲隠寺、勝仙洞、水濂洞、妙筆峰、婁星閣等があります。
 
 吉首
  吉首市は湖南省の北西部、沅江の支流である武水の上流に位置します。水稲、トウモロコシ、サツマイモ、油茶、オオアブラギリ、煙草の葉等を主として生産しています。河渓香酢、乾州板鴨、“湘泉酒"、水衝石硯などは、国内で広く知られている特産品です。
名所旧跡としては、観音閣、文廟、太虚洞、白塔洞があります。また徳夯沙風景区、八仙湖水上娯楽区、天星湖リゾート区、新橋森林公園、小渓森林公園、湘泉酒城等の景観区を有しています。

お問い合わせ

このウェブサイトの著作権は湖南省政府ホームページにあります。掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。湘ICP备08102974号

湘ICP备08102974号