中文 English Francais 한국어

2016.09.02 金曜日

ホーム > 商業資源 > 瀏陽国家レベル経済技術開発区

瀏陽国家レベル経済技術開発区

瀏陽国家レベル経済技術開発区は前身が瀏陽工業園であり、1997年に創立され、2001年に瀏陽生物医薬園と改名した。湖南省政府により設立された湖南省唯一の医薬特別開発区であり、湖南省“十五”(十次五ヵ年計画)“十一五”(十一次五ヵ年計画)におけるハイテク産業発展の重点園区でもある。2001年より、相次いで国家科学技術部、商務部に「国家たいまつ計画生物医薬基地」「国家医薬輸出基地」という称号が与えられ、国連工業発展組織が長沙市政府と共同で建設した唯一の国際医薬産業園である。2006年10月に、国家発展改革委員会の審査を経て中国の中部地方における初の国家クラス生物産業基地となった。2012年3月、国務院の許可を得て国家レベル経済技術開発区に昇格し、すでに湖南省ハイテク産業発展重要一極となり、2015年に全省109の開発区中でにトップ4に躍進した。


瀏陽市区から25キロ離れ、開発した面積が7平方キロに達した。登録した各類の企業が800社余りのうち、上場企業が4社ある。中国有名ブランド6点、湖南省有名ブランドが54点を有している。

 

住所:湖南陽生物医薬園区康寧路9(410329)

電話番号: 86-0730-3219688, 3280808

ファックス: 86-0730-3280366  

ホームページ: www.lipip.com

お問い合わせ

このウェブサイトの著作権は湖南省政府ホームページにあります。掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。

湘ICP备08102974号