中文 English Francais 한국어

2016.09.02 金曜日

ホーム > 国内ニュース > 卓球中国OP男子シングルス、準決勝で張本智和選手下した馬龍選手が優勝

卓球中国OP男子シングルス、準決勝で張本智和選手下した馬龍選手が優勝

2019-06-06

男子シングルス決勝で林高遠選手と対戦する馬龍選手 (撮影・陳文)。
 
  ITTFワールドツアー・プラチナ中国オープンは大会最終日の2日、男子シングルス準決勝を行い、中国の馬龍選手が日本の張本智和選手を4対1で下し、決勝に進んだ。中国新聞網が報じた。
 
  またその後行われた決勝戦でも、馬選手は4対0で、林高遠選手にストレート勝ちし、優勝を手にした。(編集KN)
 
  「人民網日本語版」2019年6月4日
 
 

お問い合わせ

このウェブサイトの著作権は湖南省政府ホームページにあります。掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。

湘ICP备08102974号