中文 English Francais 한국어

2016.09.02 金曜日

ホーム > 国内ニュース > 中国初の輸入博覧会、国際社会がチャンスに期待

中国初の輸入博覧会、国際社会がチャンスに期待

2018-11-03

   第1回中国国際輸入博覧会が今月5−10日にかけて上海市で開催される。この世界初の輸入をテーマとする国家級博覧会は、国際社会から広く注目・期待されている。

 ベルギー・ゼーブルージュ港は欧州6位の港で、その港務局は中国との貿易交流が盛んだ。ゼーブルージュ港務局名誉副局長は、第1回中国国際輸入博覧会に出席するため間もなく上海に向け出発する。港務局は「黄金ブース」を申請し、これにより「一帯一路」建設への参与を拡大するチャンスをつかもうとしている。「中国の消費市場は急成長しており、高い潜在力を秘めている。今回の博覧会は、経験を共有し提携先を拡大する理想的な場だ。このチャンスをつかみ、中国の広大な市場の開拓に努力しなければならない」

 タイ・パンヤピワット経営大学中国ASEAN研究センター長の湯之敏氏は「第1回中国国際輸入博覧会は空前の規模であるが、中国は自ら輸入を拡大し、実際の行動により貿易自由化と経済グローバル化を支持する立場を示した。今回の博覧会は世界の業者に、中国という世界最大の小売市場で商品とサービスをアピールする大きなチャンスを提供した。中国企業はスマートでハイレベルな設備と新興技術を調達できる。さらに中国の消費者の需要を満たし、消費アップグレードを実現できる」と指摘した。

 国際通貨基金の丁鼎上席エコノミストは「第1回中国国際輸入博覧会の開催は、中国が開放拡大を続け、世界と発展のボーナスを共有する意向を示した」と述べた。

 カイロ大学の経済学教授は「中国が自ら世界に市場を開放し、各国に確かな輸出市場、発展と就職のチャンスを提供する。これは圧倒的多数の国から歓迎されている快挙だ」と判断した。

 ケニアの花取扱業者の農場で栽培されている花が、第1回中国国際輸入博覧会ケニア国家展示ホールで展示される。同社の責任者は、「ケニアのケニヤッタ大統領が代表団を率い博覧会に参加する。今回のチャンスを利用し世界各地の友人にアフリカの多くの優秀な商品を展示し、かつこれらの商品がより円滑かつスムーズに中国市場に進出することに期待する。中国はすでにケニアの花輸出の成長率が最も高い消費市場になっている。将来的に中国との貿易交流を緊密にしていきたい」と話した。

 日本貿易振興機構の統計データによると、日本から出展する企業と機関は380以上にのぼる。パナソニックなどのグローバル企業が第1回中国国際輸入博覧会に積極的に参加するほか、日本の多くの中小企業もこの重要なチャンスに非常に期待している。岡部洋食器製作所は新潟県で60年以上の歴史を持つ中小企業だ。同社の岡部高文社長は日本市場が徐々に飽和化していることから、中国市場で発展のチャンスを手にしようとしている。岡部氏は「中国の経済発展に伴い、中国人の高品質生活用品へのこだわりが強まる。第1回中国国際輸入博覧会を通じ、自社製品の中国での販路を切り開くことに期待する」と述べた。

 「中国網日本語版(チャイナネット)」2018年11月3日

お問い合わせ

このウェブサイトの著作権は湖南省政府ホームページにあります。掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。

湘ICP备08102974号