中文 English Francais 한국어

2016.09.02 金曜日

ホーム > 国内ニュース > 無人潜水艇「海竜11000」が潜水深度の新記録を樹立

無人潜水艇「海竜11000」が潜水深度の新記録を樹立

2018-09-13


  中国自然資源部(省)が10日に発表した情報によると、中国が自主開発する無人潜水艇「海竜11000」が先ごろ大西洋北西部の海山区で6000メートル級試験潜水を実施した。最大潜水深度が5630メートルに達し、中国無人潜水艇の記録を樹立した。新華網が伝えた。

  中国大洋第48回航行科学観測隊が行った今回の深海潜水において、「海竜11000」はロボットアームを使い近海底にマーカーを投入し、4時間に渡る近海底高画質観測を実施した。また、5回にわたり計320メートルの船舶・無人潜水艇同時移動を実施し、水中での作業時間が13時間に達した。(編集YF)
 
 「人民網日本語版」2018年9月11日
 
 
 

お問い合わせ

このウェブサイトの著作権は湖南省政府ホームページにあります。掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。

湘ICP备08102974号